view slides/20151208/slide.md @ 118:9c9ba490943b

Add slide for seminar
author Yasutaka Higa <e115763@ie.u-ryukyu.ac.jp>
date Tue, 08 Dec 2015 19:23:07 +0900
parents
children
line wrap: on
line source

title: OS の課題用環境の構築
author: Yasutaka Higa
profile:
lang: Japanese


# 目的
* OS の講義の目標として仮想化やプロセスの管理などを学びます
* 学生に VM と コンテナを扱う経験を積んでもらいます
* 具体的には KVM + docker を扱ってもらいます
* 適切に権限が切り分けられた KVM と docker の wrapper の用意と環境構築を行ないます

# 状況
* ie-docker
    * 課題をそれっぽく書き上げました(firefly:~one/note/ie-docker/os_exercise.txt)
    * ie-docker を配置しました
* brew の bottle の話

# brew の formula
* brew の package は formula と呼ばれます
    * [ie-developers/ie](https://github.com/ie-developers/homebrew-ie)
* brew edit cbc
* とかで見られます
    * root_url が bottle のダウンロード先

# brew の bottle
* brew install --build-bottle cbc
* brew bottle cbc
    で tar で固めてくれます
    それを配置するだけでOK
* Homebrew は元々 debug build を許してないので
    * brew install --env=std llvm_original

<!-- vim: set filetype=markdown.slide: -->